本文へスキップ

厚生労働省 食品衛生法 登録検査機関
ISO/IEC17025認定試験所  HACCP導入支援

食品環境の1dayしごと体験オンライン−食品検査機関の仕事とは−

  今年も学生のみなさんに食品環境検査協会の仕事を知っていただくため、「1dayしごと体験」を実施します。 オンラインではありますが、実際の分析室での仕事を中心にご覧いただきながら、食品の分析・検査だけではなく、 データの信頼性確保のための仕事や保税貨物からの検体採取等、ホームページでは伝わりにくい食品検査機関の業務内容や社会的責任について、理解を深めていただけたらと思います。


実施内容
本会 試験検査部門での就業体験をしていただきます。

(1)栄養成分分析、食中毒菌の検知等、標準操作手順書(SOP:Standard Operation Procedure)を参照しながら、プロの検査員が行う食品の分析・検査手法をご覧いただきます。
(2)検査機関はデータの信頼性が命です。実際の分析操作以外にも、データの信頼性確保のための活動に費やす労力・時間は年々増加しています。その活動の一つとして、今回は分析値算出について実習します。
(3)現役の職員とのフリートーク。1日の仕事の流れや職場の雰囲気等、自由にお話しいただく時間です。


開催日程(予定)
オンライン実習(Zoom):2021年2月16日(火)

その他詳しい日程やカリキュラムは、決定し次第、参加者に電子メールにてお知らせいたします。

報酬
支給いたしません。


応募に関して

応募資格
大学、大学院にて薬学、獣医学、畜産学、水産学、農芸化学、応用化学または生物学の課程を修め、2022年3月に卒業・修了予定の方(食品衛生管理者及び食品衛生監視員 任用資格取得に準ずる)

応募方法
こちらからご応募お願いします。

応募受付期間
2021年2月5日 17:00まで

募集人数
20名程度を予定しています。
応募者多数の場合には、参加者を選考させていただきます。


お問合わせ先
一財)食品環境検査協会 インターンシップ担当
TEL:03-3522-2338  月〜金(9:30〜17:30)

応募の際にいただいた個人情報は、本人の同意がない限り「1dayしごと体験」に関してのみ使用し、厳正に管理します。